200坪の敷地に建つ、アメリカンスタイルの「ガレージハウス」

K様(福島市仁井田)
家族構成/夫婦(30代)+子供1人
延床面積/40.24坪(車庫9.1坪含む)1階…LDK、寝室、デイベット、ママスペース(ソーイングスペース)、水まわり、デッキ、車庫、倉庫
2階…子供部屋、隠し部屋?

こだわった4つのポイント

1.憧れのハワイアンスタイルにこだわった「サーファーズハウス」‥オフホワイトのラップサイディングに真っ赤な玄関ドアの映えるこだわりの外観
2.子供部屋以外は全て1階にまとまったフラットな生活‥ライフステージが変わっても無理なく暮らし続けられる間取り
3.アイポイントとなるタイル壁(施主様支給)‥TVまわりやキッチン壁のタイルは施主様自ら選んだこだわりの黒目地のおしゃれなタイル壁
4.リビングからつながるウッドデッキ‥庭とリビングをつなぐウッドデッキは約4坪 子供が庭を駆け回る姿やきれいに手入れされたガーデニング・家庭菜園への夢が膨らみます

施主様インタビュー

なぜ「あいの家」を選びましたか?

以前からアメリカンスタイルの家を建てたいと夫婦で話していました。自分たちのこだわりが強かったのですが、あいの家さんは「自由にやりましょう」と希望を聞いてくれました。カラダに良い建材を使っていたので、安心して子育てができると思ったのも決めてでした。

家づくりでこだわったところは?

すべてです!たくさんのこだわりが詰まっています。夫婦で話し合い、より良くなるためにお互いアイディアを出しました。お気に入りはTVまわりです。間接照明を入れて、テレビボードはサーフボードの形に。好みの雰囲気に完成して満足しています。

これからの暮らしで楽しみなことは?

ガレージで車やバイクをいじったり、庭でバーベキューをしたいですね。これからは室内も外空間も、まだまだ自分たちの好きなように作り上げていきたいね、と話しています。それからの暮らしが楽しみです。

<こだわりのガーレージ>

東側から2台分のガレージ 奥にはシャッター付きの倉庫付き(^_-)-☆

 

写真(右):車庫内のはじごを上った先はご主人の隠れ部屋

写真(左):愛車のハーレーがリビングから眺められる
写真(右):車庫から直接玄関に入れる勝手口付き

<庭とリビングをつなぐデッキ>

第二のリビング

 

<キッチン>

キッチンから見たリビングダイニング。 家事に疲れたらちょっと休めるデイベットも近くにあり!!

 

 

<洗面所>

脱衣室とは別に洗面所を計画 室内物干しとして使用したり、タオルや掃除用具などの収納棚もあります

 

<2階は子供部屋のみ!>

将来は2部屋に仕切るオープンスペース リビングを見下ろせるため、お子さんも親も安心して遊ぶフリースペースです

現場ライブもどうそ↓

200坪の敷地に建つ、アメリカンスタイルの「ガレージハウス」

アメリカンスタイルのK様邸は、各所それぞれにこだわりを発揮した⁉ガレージハウスです。
現在ご実家に置いてあるハーレーは、メンテナンスをしなければ乗れない状態なんだそう。
リビングから見えるガレージでご主人が愛車のメンテナンスをしたり、寝室奥に作ったママスペースで、趣味のミシンの音が聞こえたり、ひとつの家でそれぞれの時間を楽しむ工夫がいっぱいです。
今後はお庭をご自身で作り上げていく計画。畑で野菜を育てたり、色とりどりの花に囲まれたり‥。
何年たっても家族の笑顔と笑い声が響くステキな家が完成しました。