あいの家について

バウビオロギー(建築生物学)に基づいたココロとカラダ、
そして環境を考えた“いい暮らし”を提案しています。

バウビオロギー(建築生物学)とは、住環境と人間との全体的な諸関係を学ぶこと。
「便利さ」から現代の住環境における有害物質や電磁波、そして水や空気、土壌の汚染などが進行し、絶えず環境破壊と結ばれている生活空間を見直しています。

空気の清浄化作用を持つスイス漆喰

本漆喰はヨーロッパ伝統の製法で作られる化学物質や添加剤のない純天然の漆喰です。
古代から強い殺菌性や湿気をコントロールする調湿性、そして空気を浄化する機能は暮らしをバランスよく健康に保ち、機械換気に頼る事なく結露、カビを防ぎ、ダニの発生を抑える効果があります。また、空気中の嫌な臭いや有害物質をも吸収しイオン化する作用があります。他にも熱放射に適してくれるため、気温が低くても暖かく感じ、暖房エネルギーの節約にもなります。

スイス漆喰について(PDF)

呼吸するウール断熱材

断熱材はニュージーランド産の羊毛100%のエコロジカルなウール断熱材を使用しています。
優れた断熱性能をもつウール断熱材は調湿機能があるため、カビやダニの発生防止や内部結露をも防止するため、木材の腐食を防ぎます。 また難燃繊維であり、燃えても煙や有害ガスの発生が少ないため、航空機内部や新幹線のグリーン車の一部にも採用されています。他にも吸音性耐久性にも優れ、次の建て替え時にもそのまま使用できるなどリサイクルも可能です。

ウール断熱材について(PDF)

吸放湿を妨げない自然塗料

室内や室外のあらゆる木部に使用できるオイルステインの塗料を使用しています。
木部をキレイに見せることに優れ、カラフルで上品なマットな仕上がりになります。
そして木の吸放湿を妨げずに硬く強くし、室内使用なら2~4年、屋外使用では3~5年に一度の塗り替えで高い撥水効果を保つことができます。
幼児木材玩具としての安全性についても規格(DIN EN71 Part3)に合格しています。

無垢材の使用

無垢材は生きているため、湿度が高ければ湿気を吸収することで膨張し、乾燥していればその湿気を放出し収縮し、室内の空気を快適に保ちます。引っ張り、圧縮、曲げなどの強度はコンクリートや鉄よりも優れ、また、熱伝導率は低く熱を蓄積する性質があります。 幼児木材玩具としての安全性についても規格(DIN EN71 Part3)に合格しています。

薪ストーブ

薪ストーブはファンを使わないのでホコリも舞わず、室内の汚れた空気を取り込んで燃焼するため、ほこりを燃やすことによる清浄効果があげられます。また、大量の遠赤外線が放出され、輻射熱で効果的に部屋と人とを暖めることができます。最近の研究では薪ストーブ1台でハイブリッド車5台分の二酸化炭素(CO2)削減効果が期待できるという研究結果もあります。
インテリアとしても雰囲気を高め、家族が集まるだんらんの場所となり、薪ストーブの上で煮物をコトコト煮たり、料理ができるなど楽しみも増えます。

薪ストーブについて(PDF)

無添加あいの家の価格は‥?

展示場をご案内した上で、坪当たり60万~75万程度とご説明いたしております。
(標準建築費・照明器具などを含めた価格です)
お客様によって漆喰の種類や造作物の有無、照明器具、冷暖房設備など要望も異なるため、まずはお気軽にご相談下さい。